×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



RG デスティニーガンダム

RG を作るのはエールストライク以来2回目です。相変わらずカチッとした造形と贅沢なまでのディテールのおかげで、単純に作るだけでも満足度が得られるキット でした。今回もキットの素性を生かすかたちで、凹部分のスジ彫り追加や塗り分けなどで情報量を追加しています。カラーリングに関しては、以前から私の心の 中で唱えられていた「スケールが小さいものほど彩度が凝縮されるべき説」に基づいて、いつもよりはビビットな色調にまとめてみました。
RGではおなじみのリアリスティックデカールについては、段差が消えそうにないので使用していません(シルバーは余白がないので一部アクセントとして使 用)。その代わり、というわけではありませんが、今回ハイキューパーツのNCデカール(グレー)をはじめて使用してみました。今まで使っていたものよりも 一回り小さくデザインも繊細な感じでRGには適していると思います。なによりグレーという色が白地には相性が良いので、これからもガンダム系には積極的に 使っていきたいと思います。

―カラーレシピ―
C=クレオス G=ガイアカラー
本体白(濃/淡) Gピュアホワイト+Gピュアブラック(濃淡は配合の違い)
本体青 G純色シアン+G純色バイオレット
本体赤 Gスカーレット+Gピュアブラック
本体黒 Gピュアブラック
本体黄 Cキャラクターイエロー+Gピュアホワイト
胸等紫 G純色バイオレット+
Gピュアホワイト+Gピュアブラック
関節グレー Gピュアブラック+Gピュアホワイト+Cキャラクターイエロー
武器緑 Cルマングリーン+
Gピュアブラック
シルバー Gピュアブラック→CメッキシルバーNEXT(下地を残してガンメタル程度の色合いに)
カメラアイ等緑 Cシルバー→C蛍光グリーン
トップコート Cスーパクリアーつや消し





お尻にビームライフルをマウントできますが忘れています。










ビームシールドはC蛍光ブルー→ホワイトでグラデーション塗装









手のひらには金属パーツを埋め込み



GALLERYへ